カバーできるスペースの話

ちょこちょこ更新しようと思っていたけど

まーた私生活がぐちゃぐちゃしていて、

やっとお盆も終わったりして少しづつ立て直しております。

 

ありえんくらい体内部の不具合すごすぎて

最早何科?って感じでかつ手続き続きだわなんだわ、

もうね‥

 

慣れない事ばっかり社会ですよ‥社会‥

ネットで完結すればいいのに‥このご時世に役所に行きたくなさすぎる‥

 

そうはいかないのもわかっていますが!

 

 

昨日眠る前に、気持ちが回らなくなることについて

原因や具体的な例、解決法を考えていたんですけども

 

具体的に私の場合は

ストレスがたまるとキャパシティがゼロになってくるんですけども

その変化の仕方が、どんどん身の回りのカバーできるスペースが

なくなっていくっていうのに一番近いかなと

 

何もない時は家の端から端まで気が張れますし、

落ちてるゴミも、これはここが定位置というものもわかる

 

でもそれが少しづつ崩壊していくと

ゴミが目につかなくなって荒れてるのはわかっても定位置がわからなくなって

結局リビングが守備範囲じゃなくなって、

作業部屋も守備範囲じゃなくなって、

最終的には寝室のベッドの上だけしか気にならなくなりますし

むしろそこから動かないからそこ以外が無駄になってくるわけで‥

 

っていうところまで先日いっていて考えながら

おっっ‥アブねえ‥!

という感じで今無理やり片づけをしてみたところです。

絵は描けていません

 

部屋が脳から消えていくときに自分の見た目や存在を認めるところも

かなり削られているわけですが

 

まあもうね‥

 

これはもうずっとこう、ずっとこういう生活をしていて

上がったり下がったり‥

 

だからもうどうしようもないというか、

そういう性質があるっていうだけなんでしょうな

 

やめてえ~!

 

 

なんかことごとく精神ぶん殴られるような出来事が多くて、

なるべく表舞台に出ないように

なるべく人に会わないように

しゃべらないように

というところまで来ていて

 

もう本当‥

 

年取る前にましになればいいんですけどね 何もかも

 

あと1か月で年取ることが信じられない‥

胃が痛くなってきたぞ‥

 

 

爪をシルバーに塗りました、

せめてもの、まあ あれです。

 

 

頑張ってる人が生きやすい社会になってほしいですね、本当にそれだけやン‥

 

ヒぃ~

 

 

いろいろがんばります‥